被相続人 群馬 太郎 (平成29年1月20日 惜しまれながら88歳で他界)


相 続 人 群馬 花子( 妻 )(78歳)

      

     群馬 一郎(長男)(57歳)


     群馬 榛名(長男の嫁、群馬太郎と養子縁組をしている)(52歳)

     

     群馬 桜子(長女)(55歳)


     群馬 二郎(二男)(47歳) 

 

続柄

 

 

氏名

 

法定相続分

 

遺留分

  

   妻

 

 

 群馬 花子

 

1/2

 

1/4

 

長男

 

 

 群馬 一郎

 

1/8

 

1/16

 

養子

 

 

 群馬 榛名

 

1/8

 

1/16

 

長女

 

 

 群馬 桜子

 

1/8

 

1/16

 

二男 

 

 群馬 二郎

 

1/8

 

1/16

 


※「法定相続分」については相続手続き早わかり!中段をご覧ください。

○ 相続人の確定(戸籍謄本等により相続関係を明らかにします。)

○ 基礎控除の計算


3000万円+600万円×法定相続人数=相続税の基礎控除


3000万円+600万円×5人    =6000万円


※この事例では相続する財産が6000円を超えないと相続税はかかりません。



○ 遺産の分割


税理士による相続税のアドバイスを受け、相続人全員で遺産分割協議を行った結果、


次の通り遺産を分割しました。



 

続柄

 

 

氏名

 

財産の種類

 

評価額等

 

分割方法

 

 

 

 群馬 花子

 

自宅土地建物と生活用動産

 

2000万円

 

公正証書遺言     

 

長男

 

 群馬 一郎

 

畑と貸家

 

 

5200万円

 

遺産分割協議

 

現  金

銀行預金

生命保険

 

5000万円

 

 

遺産分割協議

 

葬儀費用等

 

200万円

 

 

 

 

銀行借入金

 

 

3000

 

 

 

養子

 

 

 群馬 榛名

 

相続財産無

 

 0 円

 

遺産分割協議

 

長女

 

 

 群馬 桜子

 

郵便貯金

 

500万円 

 

公正証書遺言

 

二男

 

 

 群馬 二郎

 

相続財産無

 

 0 円


 

遺産分割協議

    ※群馬桜子は相続開始前3年以内の暦年贈与500万円を受けている。



○ 不動産の評価方法



   固定資産税名寄帳、固定資産評価証明書、不動産の権利証、登記簿謄本(登

  記事項証明書)、公図、現地確認により実態を把握します。


  建物の評価(原則):固定資産税評価額で評価します。


   ※貸家には一定の減額があります。


  土地の評価(原則):


     路線価地域

     

      ?当たり路線価×その土地の面積×補正率=評価額


   ※路線価は国税庁ホームページまたは税務署窓口で確認できます。

   ※接面道路の状況、地形、大規模宅地、大規模工場用地、農地、貸地、貸家

    建付地、セットバック、崖地などについて一定の減額があります。


     倍率地域

   

      その土地の固定資産税評価額×倍率=評価額


   ※倍率は国税庁ホームページまたは税務署窓口で確認できます。

   ※小規模宅地、特定事業用資産、農地などについて一定の減額があります。



○ 相続税の計算



     財   産    総   額 = 127,000,000円

     相続時精算課税適用の財産 =           0円

     葬   儀    費   用 = ▲ 2,000,000円

      債        務  = ▲30,000,000円     

      暦年課税の 贈 与 財 産  =   5,000,000円 


      相 続 税 の 課 税 価 格 = 100,000,000円


      基   礎   控   除 =  60,000,000円


      課 税 遺 産 総 額  =  40,000,000円


 

※1 配偶者の相続税額は一定要件のもとに法定相続分または1億6千万円に達す

るまでの相続財産に応じる相続税が控除されます(配偶者控除と二次相続参照)。


※2 相続発生前3年内の暦年贈与で納付した贈与税は相続税から控除されます。

Copyright(c)2009 Do-TAX Co. All Rights Reserved.  免責条項

相続対策と税務調査
不動産の投資と相続
土地評価の基礎知識
新経営承継円滑化法

 

相続人

 

 

法定相続分に応じる課税財

産の得金額

 

法定相続分に応じ

相続税額

 

各人の納付すべき

相続税額

 

 

花子

 

 

20,000,000円

 

2,500,000円

 

900,000

※1 配偶者の軽減措置適用時 0円

 

一郎

 

 

5,000,000

 

500,000円

 

3,150,000円

 

 

 

榛名

 

 

5,000,000

 

500,000

 

0

 

 

 

 

桜子

 

 

5,000,000

 

500,000

 

※280,000

※2 既に納付した贈与税額17万円

 

二郎

 

 

5,000,000

 

500,000

 

0

 

 

合計

 

 

40,000,000

 

4,500,000円

 


 


相続は保有する不動産を

絶好会です。 

相続手続き早わかり
相続手続のお客様に

【 相続税の計算例 】(改正後)

 



相続税を計算してみましょう

ホームページTOP
事 務 所 ご 紹 介
 

||相続コンサルタント||税理士 ||

||行政書士 ||宅建取引士||

||不動産コンサルティングマスター ||

無料電話相談受付中

代表 高木日出夫

 ドゥータックスは…

お客様の権利と財産を守ります!

 右の基礎控除の計算で分かる

うに相続税は一定の財産がないと

かかりません。
 

 相続税がかかるかどうかわから

ないのに相続対策と称して借金で

貸家を建てたり、生前贈与をした

りする方がいます。
 

 貸家はご存じのとおり、空室が

できれば赤字になりますから貸家

を建てる地域の需給構造を長期的

に十分な分析をすべきですし、生

贈与は贈与税のみでなく、不動

であれば登記費用もかなり割高

すから慎重にすべきです。
 

 反対に相続税がかからないとな

れば、相続時精算課税制度による

贈与は被相続人一人につき2500万

円(住宅取得に関するものであれ

ば3500万円)まで贈与税はかかり

ませんから、比較的簡単に贈与が

できます。(相続時精算課税によ

る贈与は申告が必要です。また一

定の条件を満たさなければなりま

せん。)
 

 結論からいえば相続・贈与に

いて何か行動を起こすときには税

理士に聞いてから行った方が良い

ということです。

  

 当事務所では土地建物は実地確

認をし、公図や固定資産台帳

合し、写真や最新住宅地図により

お客様への十分な説明を心がけて

います。

 

 農地が宅地として課税されてい

るなどの固定資産税の課税の誤り

や、地主の承諾なしに建物が建っ

ていたりすることも珍しくありま

せん。このような場合、お客様の

ご要望を受けて市役所固定資産税

課に是正を求めるなど当事務所で

は積極的に改善に努めています。


 境界が特定していない土地はそ

のまま放置すると相続を繰り返す

などにより権利関係が複雑となり

使用不能な状態に陥ります。この

ような場合、お客様とご相談のう

え土地家屋調査士を通じて改善を

はかります。

 

 また不動産の契約では事業用定

期借地権の設定は公正証書によら

なければならないのに公証人なし

に作成しているものがあります。

 

 当事務所は不動産の営業許可

受けてているので、不動産の問題

積極的に取り組み、最善の提案

行うとともに、司法書士、弁護

士、土地家屋調査士等の士業や同

業の不動産業者等との連携より

当事務所を窓口としてワントッ

プで解決をはかります

 

 相続税は現金での納付が原則で

す。相続税の納税のために現金が

不足する事態に落ちいた場合、保

有する不動産を処分することとな

りますが、相続発生後に有利に不

動産を処分することは通常は困難

です。相続対策の一環として現金

比率を高めることや、生命保険に

よるリスクヘッジが必要ですが、

当事務所では相続を前提とする保

有資産の構成を見直し、お客様に

有利なタイミングでの不動産の売

却の斡旋や無駄のない生命保険契

約の設定もお客様のご要望に応じ

て対応しています。

配偶者控除/二次相続

相続税法改正の影響

 相続対策の前に専門家に

よる検討をお勧めします

相 続【相談事例集】
  相 続【相談事例】掲載中
※平成27年1月以降発生の相続から改正後の相続税法が適用されています。

相続税の計算例 / 相続群馬 / 税理士 行政書士 不動産コンサツティングマスター / 相続税申告 不動産相続登記 遺産分割協議 遺留分減殺請求 遺言書作成 相続対策 / 群馬県

 群馬の相続は?DO-TAX[税理士&行政書士&不動産マスター]税理士高木総合事務所にお任せください。

対応エリア】前橋市 高崎市 太田市 渋川市 藤岡市 安中市 沼田市 みどり市 富岡市 桐生市 館林市 など群馬県全域ほか東京都 埼玉県 栃木県

       新潟県 茨城県 長野県 神奈川県 千葉県のうち交通至便地について対応いたします。

 相続PTSワンストップービス相続全体の費用/時間/税金の無駄をカットします。
 ◆相続を総合的に解決します…電話相続無料相談受付中相談事例掲載中
inserted by FC2 system